シンプルに、心地よく生きていくために

ここではいつも、本音です

シングルになってからの家計簿公開





一人暮らしになってから1ヶ月の収支をだしてみました。


積立内訳は、NISA6万円、iDeCo2万円、身内の会社の株式投資に2万円です。イ〇サイダー取引ではないのでこれはサラッと流してね。


血尿出して働く社畜、年収約500万円です。

中途採用時のスタート年収は360万円でした。





思いついた科目から書き出してみます。


余剰金は積み立てていって、固定資産税の支払いや特別出費にあてがいます。


住居費は、マンションの管理費+修積金

固定資産税は今期のは未着なので不明。


保険料は、12で按分。

火災保険と地震保険にしか入ってません。

マイカーは持ってないし、生命保険は数年前に解約しました。必要ない、と判断出来たからです。

その分貯蓄に回せます。


食費は、お・も・て・な・しを考えなければもっと抑えることができました。1人なら3万円以内に抑えるのを目標にしたいところ。


昼食費は、お客さんと一緒なら経費で落とせるので、自腹は今月は1回で済みました(lucky( ¨̮⋆)ラッキー)


衣類費は布地代も含みます。


通信費はムスメ分が残ってますが、そのくらいは持ってあげてもいいのでそのまま。


美容費は美容院代と化粧品など。


交際費は、身内との外食代とか手土産代、引越業者の方々に差し入れなど。


娘費は、ムスメの為に何かを買った分。今回から設定しました。交際費とは別に計上しておこうと思います。

別名『甘やかし費』とでも言いましょうか😅


振り返ると、レジャー費が全く掛かってません。

交通費は、都心に住んでる強みで自転車移動が可能だからこその100円で済みました。これ、駐輪場代です。


支出256,815円の内、10万円は貯蓄分なのでそれを差し引くと156,815円で生活してたと言えます。年金生活になったらここを12万円くらいに抑えることはできるかしら……。


物価はまだ上がりそうだし、私の年金は10万円も受給は見込めないので、手取り7万円として考えてみます。

(十数年の年金未払い分があるし、専業主婦時代も長かったので年金は少ないんです)


月に15万円の生活をするとして

月々の補填として貯蓄を取り崩して暮らすとして8万円×12ヶ月=96万円


66歳から年金受給するとして96歳まで生きたとして

96万円×30年=2,880万円


文章化して俯瞰してみますと、見通しがたちますね。

このままの年収をいつまで保てるかは分かりませんが、あと10年は働きます💧


その先に待つ、明るいご隠居生活を楽しみに働くのだ。





食品ストックの整理/クリニック



朝4時に目覚めた時に思った。


朝活日和!




思い立って早朝から、食品庫の整理整頓をゴソゴソと始めました。
食品庫といっても、引き出しひとつ分です。


今まではムスメ達がそれぞれに買ってきたものをどんどん食品庫に入れてました。
そうなると、自分の買った物以外は断りなく使い辛く、その内に買主の記憶が薄れ、消費期限切れに。


こういうの、ホントいや😫



もう誰かの持ち物に気を使うことがなくなったのでひとつひとつチェックして期限切れの物は破棄しました。無理して消費してお腹壊しても損だし、美味しくなくなった物を無理に食べたくないので……。


もうこんな食品ロスを起こさないよう、把握できる状態にしたらこのくらいの量に収まりました。



引き出した時に消費期限がわかるよう、蓋に日付を書き込み、何があるのか分かりやすくストック。


こういう、見えない場所こそきちんとしておくと、気持ちが落ち着き穏やかな日々を送ることができる性格です。


ついでに、ツルムラサキとオクラを茹でて下拵えしておきました。


ツルムラサキはお浸しに
オクラは納豆と混ぜたり、お味噌汁の具にプラスしたりして使い回します。







また仕事が忙しくなってきて、やってもやっても終わらない日々に追われています。。


トイレに行く事も忘れ、
切りが良いところでさてトイレに、行こうとして呼び止められ質問され答えて……とかやってたら
膀胱炎になってしまったのか21日の早朝に血尿が出まして。


でも休めない。
来客あり、打ち合わせあり、私の代わりはいくらでも居るのでしょうが今は1人で背負っている仕事が多すぎて「病院行ってから出社します」が言えない状況だった……


よく「無理しないでね」って言葉掛けを聞くけど、実はアレ私は好きじゃない。

今、無理しないとダメなんだよ!って時があります。
そういう時は私は無理します。
それ以外ではユルユルダラダラです。

誰かサン「無理しないでね」

私「じゃあ貴方が代わってくれるの?」って言いたい。


フフフひねくれてるでしょ。
いいんですよ、無理したい時は無理しても!
ほっといてちょーだい(⑉・̆༥・̆⑉)



検索して、遅くまで開いているレディースクリニックへ会社帰りに行きました。。
女性しか居ないというのが落ち着きます。



小さな森の中に居るような、清潔で落ち着くクリニック。うん、アタリ❤︎
音楽も独特で気持ち良い空間。
女医さんは清潔感のある美人さんで、感じも良くて何かあったらまたここに来ようと思います。


完全予約制?だったようですが、飛び込みで入ってしまい「血尿が出ちゃったので、どんなに待ってもいいので是非本日お願いします!」とお願いして待ちました。


1時間半は待ちますよ?と言われ、一旦帰宅してから出直してもいいですよと言って下さったので夕飯を済ませてから再来しました。



それで抗生物質を処方され、夕食後に飲んでおります。また検査結果を聞きに行かなくては。




やっぱりね。
明細をみたら、
夜間に診察してもらうと加算されるのね……
次回も夜間しか行けないよ( ߹꒳​߹ )
そして処方箋はジェネリックで590円でした。
3,260+590=3,850円也。
健康だったら3,850円で豪華ランチできたわ。
今まで健康だけが取り柄だったのに、50半ばになってハプニングが起きすぎだわ。
これが歳をとるということなのか



自分を労りながら生きてゆきます。







洋服について




先日、古着屋さんで好みのワンピースを見つけまして試着したらすごく似合うので即買いしました。


980円也!






7分袖の、綿麻素材のしっかりした生地です。
Sサイズと書いてある割に、ゆったり着られました。私はSサイズという華奢なカラダではありませんのにSサイズが入ったもんですから、勘違い野郎になりそうです。


早速翌日、会社に1枚で着てゆきました。
新しい服って直ぐに着て出掛けたいのです。


しかし、しかしですよ?
会社の全身鏡に映った自分からのネグリジェ感が否めません!
もしくは、森ガール感が溢れております!


もぅ、あの動揺がリピート再生(ºωº;≡;ºωº )


♬森へ~ゆき~ましょうぉぉム~スメさん~
ア・ハ~ハ♬
(ポーランド民謡)


私の顔は森ガール顔ではないので、もうネグリジェのまま出社しちゃった人にしか見えなくて


( ´⚰︎`°。)


試着室と家で見た時は、そんな森ガール感は確か出てなかったのですが……。
これはオフィスマジックなのでしょうか。


あ、そうだ。高校生の時に買って、大切に持っているポストカードの絵のことはちらっと試着室で思い出しはしました。これ↓



ネグリジェよね、これ。




慌てて会社のトイレに手持ちの薄手大判ストールを持ち込み、羽織ってみたら、
入院中に廊下を歩いてる人のように見えます。


次に、ストールをグルグル首に巻いてみましたら何とか形になりましたので、暑かったけどそのスタイルを貫きやり過ごしました。


何人かの人に「今日のLOLOさんはいつもと雰囲気が違うね」と声掛けされましたが、
誰も「ネグリジェみたいなワンピースだね」と言わなくてありがとう。
グルグル巻きストールのおかげです。
ストールよ、ありがとう。



もう絶対にオフィシャルでは着ません……
完全に週末ウェアになりました。





洋服の趣味って、高校生の時から大きくは変わらないのですが、


いつになったら商店街で見かける、ご婦人洋装店で洋服を買う時がくるのだろう。


こういう感じのお店(イメージです)



そういえば、高校生~社会人1,2,3年目まではマルイとか原宿のラフォーレとかで服を買ってたけどいつの間にか行かなくなってました。




そんな感じで知らぬ間に、お店の人とお喋りしてる内に婦人洋装店で買っているのかもしれませんね。知らぬ間に……ってことは無いとしても。


それはそれで
自分の成長を楽しみに待つことにします
(ˊ꒳ˋ*)